人生

今まで生きてきて後悔した事。後悔しない人生を送るために!

生きていれば、なんであんなことしたんだろう…。もう一度やり直したい!そんなことを思う時があるんじゃないでしょうか?人は毎日たくさんの選択肢の中から答えを自分で決めて行動し、生きています。たまに、間違った答えを出したと思い「後悔」するのではないかと思います。私もたくさん間違えて生きてきました。その一部を書いていきたいと思います。

人に意地悪をした

子供の頃、大人になった今でも自分以外の誰かに不快な思いをさせてしまったことがたくさんあります。その時の気分だったり、相手によって態度を変えたり。気に入らない事を言われたら陰で悪口をいったり。自分と関わった人が、自分の行動のせいで嫌な思いをしたとしたら申し訳なかったと思います。

嘘をつく

些細なことだと思うかもしれませんが、後々自分に返ってきます。嘘をついてばかりいると人に信用されなくなりますし、人が離れていき孤独になります。

親孝行をしなかった

親が元気な時はあまり考えないかもしれませんが、親の方が歳を取っているので先に亡くなる確率が高くなります。いなくなってしまってからでは、後悔する事しかできなくなります。親御さんが元気なうちに親孝行をしておく方がいいでしょう。

無駄なことにお金を使った

本当に必要な事だけにお金を使っていても人生つまらないかもしれませんが、あまり無駄遣いが多いのも考え物です。特にギャンブルなどは遊戯しているときは楽しいかもしれませんが、元にはなにも残りません。ブランド品なども必要以上に購入して生活の質が低下しては無駄遣いになってしまいます。お金は生きていく上でとても重要なものです。お金がないと不安な気持ちになりますし、お金の事ばかり考えなくてはなりません。お金がすべてではありませんが、ある程度の貯えは必要です。老後、病気になった時、子供の養育費など長い目で考えておいた方が安心です。

健康に気を使わなかった

若いうちはいいかもしれませんが、歳を取るにつれ色々な問題がでてきます。疲れがとれにくくなったり、太りやすくなったり。暴飲暴食がたたって30代で糖尿病になった先輩もいました。健康であることはとても重要です。働けなくなれば経済的にも困窮しますし、体の調子が悪いと気持ちも落ち込みます。若いうちから食生活などに気を使っておきましょう。

やりたい事をしなかった

人生にはやって後悔する事と、やらないで後悔する事があります。ついこの前まで学生やってたのにもう30歳…。人の人生はあっという間です。もし明日交通事故で死ぬとわかっていたら、いつも通り仕事には行かないでしょう?やりたいことをするはずです。だからと言って、やりたい事だけしていて生きていくのは難しい。ジレンマですね…。なので、本当にやりたい!やらないとこの先絶対に後悔する!そんな気持ちになった時には、挑戦してみてもいいのではないでしょうか。

まとめ

後悔する事は人によって様々です。中には今まで生きてきて一度も後悔した事がないという人もいるかもしれません。ですが殆どの人は何かしら後悔した事があるのではないでしょうか。失敗して、間違えて、後悔する。人生なんてそんなものかもしれません。できるのは、同じ間違えを出来るだけ繰り返さない。...これもまた難しい。私の人生、同じ間違えを何度繰り返したことか…。

 

 

-人生

Copyright© とるこ1986 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.