生活

小さい財布が欲しいなら、abrAaus(アブラサス)で決まり!


日常生活を送るうえで、常に持ち歩いているもの。

それは、財布。

毎日使うものだからこそ、使い勝手が良く、コンパクトなものが便利だと考えています。

私自身、長財布から小さい財布(アブラサス)に買い替えてみて、日常生活が快適になったと感じています。

小さい財布のメリットを紹介したいと思います。

abrAausなら邪魔にならない。

長財布を使ったことのある人ならわかると思いますが、長財布は大きい…。

サイドポケットには入りきらず、邪魔になる。

殆どの人は、ズボンの後ろにあるポケットに入れているのではないでしょうか。

それでも、全部は入りきらず、上半分が飛び出す格好になります。

これでは、財布を落としてしまう危険や、歩きずらさ、座る時にいちいちポケットから出さなければいけないなど、デメリットが多い…。

それに比べて、アブラサスなら邪魔にならない。

スマートフォンよりも小さいので、サイドポケットに余裕で入ります。

デザインはシンプルで、落ち着いた感じです。

写真のものは、ブッテーロレザーを使用しているので高級感もあります。

アブラサスなら小さくても、十分な収納性!

小さい財布の問題点は、お金が少ししか入らないこと。

そう思われている方も多いと思います。

ですが、アブラサスなら心配無用です。

小銭、お札、カード、鍵、すべて収納することが可能です。

小銭

写真では小銭が9枚ですが、20枚ぐらいまでなら問題なく収納できます。

お札

アブラサス財布の良いところは、お札を折らずに収納できることです。

だいたい、10枚ぐらいまで問題なく収納できます。

カード

もちろん、カードの収納も可能です。

写真では、クレジットカード、免許証、ポイントカードなど6枚が入っています。

カギ

カギを財布と一緒に携帯することも可能です。

その場合は写真のように、穴にチェーンを通すことで、財布とカギをセットで持ち歩けます。

注意点は、チェーンを通せる穴が小さいので、使用できるものが限られてしまう事です。

まとめ

アブラサスの財布なら、コンパクトで邪魔にならない。

デザインもシンプルで、レザー仕様は高級感もある。

小銭、お札、カード、鍵、すべて問題なく持ち歩くことのできる。

そんな、小さい財布はアブラサスしか存在しない。

-生活

Copyright© とるこ1986 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.