パチスロ

スロットで勝った時、負けた時の立ち回りを紹介!

スロットを打っていると、

「こんな日は勝てる!」

「こんな日は負ける…。」

感覚的に法則性みたいなものに気づくことがあります。

結果論かもしれませんが、紹介していきたいと思います。

こんな日は勝てる!

6月16日

選んだホールは地域でも有名な大型店。

旧イベンド日である6が付く日を選びました。

朝一からは行かず、ある程度稼働した昼12時頃から打ち始めました。

ホールを回ってみると末日が6の台を打っている常連さんが多く、台の挙動も良さそうでした。

全台系とみられる島も確認でき、勝負できると判断。

リゼロの末尾6の台が開いていたので打つことに。

B天井で当たってATに入り、即ヤメされている台でした。

温泉後のカードはR、悪くない。

この台を夕方まで打ち結果は、

初当たり6回。

AT突入4回。

投資25000円

回収43000円

+18000円

始めB天井で白鯨攻略戦に失敗。

やめようか悩んでいたら、246Pが出現。

カードもSRだったので続行しました。

その後は4回連続でATに突入。

1回が250G。

後はB天井でした。

最後にA天井までハマり、ATに入らず。

残り時間も考えてやめました。

設定はあって4ぐらいだったと思います。

強い日に打つ!

勝てる日は、ホールが力を入れている日に打っていることが多いです。

毎日、高設定を多く入れているお店はないと考えています。

勝つためには、やはり高設定を多く使っている旧イベント日などの強い日に打つことをお勧めします。

こんな日は負ける…。

6月17日

選んだホールは地域でも有名な大型店。

旧イベンド日である7が付く日を選びました。

朝は並ばず、開店10分後ぐらいから入店。

入ってすぐに感じたのは、お客さんが思ったより少ないことでした。

10台並びに、誰も座ってない島がちらほら…。

今日は結構強い日のはずだよな…。

少し不安を覚えての実践開始。

このお店は据え置きもよくやるお店だったので、前日良さそうなマイジャグラー3に座りました。

ガックンもしなかったので少し安心。

早いG数でREGが当たり、その後の調子も悪くない。

昼過ぎのデータでは、

総回転数1600回

REG5回

BIG3回

少しREGに偏り、投資は14000円。

合算もよくないのでやめました。

次にゾーン狙いで、

  • 戦国コレクション2
  • 麻雀物語3
  • 蒼穹のファフナー

を打ち、早いG数で初当たりは取れましたが、ATを伸ばせず投資が嵩む展開に…。

結果は…。

総投資36000円

回収0円

-36000円

実践内容的には悪くはなかったが、3回初当たりを引いたAT機すべて単発終了。

何度かチャンスをもらったが活かせなかった…。

投資が3万円を超える…。

だいたい投資3万円を超えてしまうと、勝てる確率はかなり下がる気がします。

初当たりを多く引いても、出玉を伸ばせない日は投資だけ嵩み、結果負ける。

偶には、大負けを捲れる日もある。

だが、殆どは回収できなくて負けることに…。

その1つの目安が3万円!

個人的な意見なので根拠はないです…。

まとめ

勝てる日は、ホールが力を入れている旧イベント日などに打っていることが多い。

負ける日は、投資が3万円超えるとだいたい負ける気がする…。

根拠はないです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-パチスロ

Copyright© とるこ1986 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.