パチスロ

パチスロを辞めた方がいい理由!ギャンブル依存症、借金地獄、家庭崩壊など

パチスロはとても面白い娯楽です。私もパチスロを打ちますが、長い目で考えると辞めた方がいいと思っています。その理由を説明していきたいと思います。

勝ち続けるのが難しい

パチスロで勝ち続けるのはとても難しいです。やったことのある人ならよくわかると思います。パチスロで勝つために必要なものは、高設定の台を打つこと。後は自分の引き。運です。

ホールに何百台もある台から数少ない高設定の台を探し出すのは至難の業です。実際に打ってみても判別するのに時間が掛かりますし、お金も使うことになります。高設定じゃないと気付いた時には何万円も使っていることもよくあります。パチスロを打つたびにこの作業を繰り返すことになります。偶に低設定の台でも運よく勝てることもありますが、偶にです。

高設定の台に座れない。負ける。だから辞めた方がいい。

お金が無くなる

パチスロを辞めた方がいい1番の理由は、お金が無くなるからです。当たらなければ1時間に1万円はなくなります。午前中に4万使う、そんなこともよくあります。よく考えると正気の沙汰ではありません。4万円あればちょっとした旅行に行けますし、ゲーム機本体も買えます。ですが、遊戯中はその様な考えはなくなります。当ててコインを出したい!そんな考えに支配されて、正常な判断ができません。気が付くと大金を失っている事になります。

辞められなくなる

パチスロを打ち続けていると辞められなくなります。勝った時のあの快感をもう一度味わいたくなります。負けた分を取り戻そうとして、また負ける。それを繰り返してしまうと辞めるのはより難しくなります。

大切な時間を無駄にする

パチスロを打つのはとても楽しいです。ですが、あまりいい時間の使い方ではありません。偶に気分転換に行くぐらいならいいかもしれませんが、あまり長い時間をホールで過ごすのはもったいない気がします。もっと家族、友人、自分のために時間を使う方が長い目でみるといいかもしれません。後悔しないようによく考えてパチスロと向き合いましょう。

次の項目に当てはまる人は今すぐパチスロを辞めるべき!

お金を借りてパチスロを打つ

親兄弟からお金を借りてパチスロを打つ。消費者金融から借りる。一度でもそのような経験のある人は、パチスロを打つべきではありません。自分だけが破滅するならまだいいです。家族、親兄弟、友人まで迷惑をかけてしまっては人として最低です。今すぐ辞めましょう。

パチスロのせいで貯金ができない

パチスロを打つせいで貯金できない人は、パチスロを辞めるべきです。私もパチスロを打たなければ、今頃1000万ぐらい貯金が貯まっていたと思います。人生は有限です。いつまでも働けるわけではないし、ただ意味のないことにお金と時間を使うのは愚かな行為です。

生活に支障がでる

パチスロが原因で大切な人と喧嘩をする。仕事にやる気がでない。負けたストレスでイライラするなど、パチスロが原因で生活に支障が出ている場合もパチスロを打たないようにしましょう。

まとめ

適度を守ればパチスロはとても面白い娯楽です。ですが、依存性が高い娯楽であることも事実です。たまにストレス発散目的で行くのは良いと思いますが、パチスロをお金儲けできるゲームと考えるのはとても危険な考えです。スロットを打つ人生と打たない人生。どちらが自分の望む人生なのか、よく考えて選んでみてください。

 

 

-パチスロ

Copyright© とるこ1986 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.