家電

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)評判は⁉長所と短所は⁉

先日2年間使用していたポケットWi-FiからSoftBank Air(ソフトバンクエアー)乗り換えました。使用してみてすごく便利だったので紹介したいと思います。

良かった所!

工事や面倒な設定が一切不要!

これはポケットWi-Fiも同じです。私は家電量販店で契約してSoftBank Airを受け取り、その日のうちに自宅で使用することができました。面倒な設定はなく本体をコンセントにさし、パスワードを入力すればOKです。

通信容量制限がない!

私が使っていたポケットWi-Fiは3日で10GB超えると通信速度が遅くなり殆ど使い物になりませんでした。3日で10GB、1日3.3GB。休日を挟むと結構足りなくなりました。通信容量制限がなかったのが、SoftBank Airにした1番の理由です。

たくさんの機器でネットを使える!(有線も2つある)

有線ケーブルが2つ使用できるのでPCは有線、スマホ、タブレットは無線でとたくさんの機器を使用できる。

高速通信だからストレスフリー

私はPC、スマホ、タブレットと3台でネットを利用していますが、今のところ不便を感じたことはありません。

設置場所を変えられる!

コンセントにさすだけなので設置場所を選びません。コードもコンセントだけなのでとても使いやすいです。

不便な点

持ち運びできない!

外出先で使用できない。

料金が高め!

基本料4880円。この価格は他の通信サービスと比べると少し高めに感じます。あくまでも基本料です。ソフトバンクのスマホとのセット割なので安くすることも可能です。

早く解約すると、解約時の料金が高い!

解約金自体は9500円。他社とあまり変わらないですが、SoftBank Airを分割購入している場合は本体代がかかります。これが高い…。本体は約6万円。月々1620円の支払いをしています。解約後は1620円×残月分を一括で支払うことになります。そのため、本体を分割購入しているとかなり高い違約金になります。

1年で解約すると38880円

2年で解約すると19440円

3年で解約すると0円

早く解約するかもしれない人は少し考えた方がいいかもしれません。

本体を再利用できない!

どういう事かというと、解約後また契約してSoftBank Air(ルーター本体)使おうとしても使えない。解約時に本体代を支払って本体を買い取っているのに、その本体を使用できないのです。私は姉がSoftBank Airに契約していてルーター本体を持っていました。引っ越す際に契約を解約し使わないSoftBank Airのルーターがあるというので、それをもらえばルーター代がかからないのかと思ったら一度解約したルーターは再度利用はできないとのことでした。

一度解約するとルーター(6万円)が無駄になる。再契約しても利用不可!

まとめ

自宅で使用する際には超便利!早く解約すると解約金(ルーター代)が高い。そしてルーター本体の再利用はできない…。

 

 

 

 

 

-家電

Copyright© とるこ1986 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.