生活

引っ越した後になって困った事!すぐに困る事、生活で困る事、騒音問題など

引っ越した後になって「あれがない!これがない!」そうならないように前もって準備が必要です。私が引っ越した後に困ったことを紹介します。

引っ越してすぐに困る事

引っ越しの荷物が来るまで暇

引っ越し業者に頼んでいる人は別ですが、宅急便でたくさんの荷物を送った人は荷物が届くまで待つことになります。その間は直接持って行った手荷物だけで過ごすことになり、かなり暇でした。

照明がついてなかった

私の部屋には照明がついていませんでした。初めての引っ越しを経験するまで部屋には必ず照明がついていて、スイッチを押せばすぐに部屋が明るくなると思っていました。ですが、部屋には照明自体無く困ったことを覚えています。

カーテンがない

今までカーテンのない外から丸見えの部屋に住んでいたことはありませんでした。なので部屋にはカーテンがある。そう思い込んでいました。カーテンは自分で用意しないといけません。でないと、外から丸見えの新生活になります。

トイレットペーパーがない

1番困るかもしれません。直接持っていくか、すぐに買いましょう。

数日後に困る事

洗濯ものが貯まる

洗濯ものが溜まってくるので洗濯機が必要です。買ったその日には届けてくれないので早めに買いましょう。サイズも確認しておかないと、大きすぎて洗濯機置き場に置けないかもしれないので注意しましょう。

洗濯ものが干せない

ベランダがあっても物干し竿がないので買う必要があります。雨の日やベランダがない場合は、部屋に干す環境を作らなければなりません。

家具がない

テレビを直に床に置くのはとても見にくいですし、他にも電子レンジ、炊飯器なども置き場がないと不便です。テレビ台、食器棚は必需品です。

小さいテーブルは必要

小さいテーブルがあると何かと便利です。財布やスマホ、メガネなどいつも使うものは少し高い位置に置く方が使いやすいです。

生活で困る事

出かけるときに困る

土地勘のない所に引っ越した場合は出かけるときに困ります。市役所、スーパー、郵便局、銀行など毎回調べないといけません。今は地図アプリがあります。到着場所を入力すれば順路、到着予定時間、電車の時間、乗り換えるホームまで出てくるのでとても便利です。

騒音問題

アパート、マンションは一軒家とは違い、同じ建物にたくさんの人が住んでいるので少なからず騒音問題はあります。私は一軒家からマンションに引っ越したので、かなり隣人の騒音が気になりました。深夜なのにドンドン音がする。大学生などは友達を呼んで騒いでいる事が多かった気がします。騒音問題はどんな人が隣人なのかで決まるので、住んでみないとわかりません。

まとめ

物がなくて不便なことはそこまで問題ではありません。自分で何とかできます。ですか、騒音問題などは別です。自分ではどうしようもできません。マンション、アパートの管理会社に相談しても改善されな様な場合は、引っ越すことも考えた方がいいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

-生活

Copyright© とるこ1986 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.